訪問・通室、オンラインレッスンに関するお知らせ | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

BLOG

お知らせ

訪問・通室、オンラインレッスンに関するお知らせ


2020 年 2 月 25 日(火) DIVERSE・ダイバースより「お知らせ」

ご利用いただいている皆様へ、2月25日(火)に一斉送信したものと、同じ内容です。

毎日、都内各地から支援室へ通室してくださり、また、都内各地へ訪問させていただき、ありがとうございます。国内外含め、遠方からのご利用もありがとうございます。

朝から夜まで見聞きする、新型コロナウイルス感染症関連の情報へは、皆様それぞれ、いろいろな考えを抱かれていると思います。

現在、通室や訪問を懸念する声は届いておらず、また、私自身、感染症に対して、必要以上に反応することは好ましくないと考えておりますが、今回は、以下のような対応をとることにいたしました。

私の各ご家庭への訪問、保護者の皆様とお子様の支援室への通室については、 2月26日(水)~3月8日(日)の12日間、お休みします。 オンラインレッスンは継続します。オンラインレッスンの試行が可能です。

現在、ご家庭への訪問と支援室への通室の形態で、ご利用回数が月に 8 回以下のお子様は30 名ほど、月に 1 回以下のお子様を合わせると 90 名ほどいらっしゃいます。

ご利用いただいているお子様の中には、自分の体調を、言葉、表情、仕草などで表現することが難しいお子様、使用できるお薬に制限があるお子様、免疫機能が弱いお子様、通院に大人2名以上必要なお子様、他にも、いろいろな状態のお子様がいらっしゃいます。

また、保護者の方および同居されているご家族の中には、妊娠中の方、病気の治療中の方のように、風邪を含めて、何かに感染すると、体調が安定しにくい方もいらっしゃいます。

私自身、日々、感染予防に努めてはおりますが、移動中のどこかで感染してしまい、無自覚や無症状のまま、保護者の皆様、同居されているご家族、そして、大切なお子様と接触してしまうリスクはゼロではありません。

インフルエンザや風疹など、他の感染症と異なり、感染が疑われたときの受診や治療の体制が十分ではない地域がある状態で、ささやかでも、そのリスクは、減らしたいと考えました。

具体的な対応については以下です。各ご家庭に、当てはまるところをお読みください。

【オンラインレッスンをご予約の場合】

海外在住の方

・学年に関係なく、ご予約いただいている日時に実施します。

日本国内在住の方

・学年に関係なく、ご予約いただいている日時に実施します。

・学級閉鎖や休校などにより、自宅待機の時間が長くなった場合には、予約日時変更のご相談を承ります。

【ご自宅への訪問・支援室への通室をご予約の場合】

中学生及びフォローアップ中の高校生のお子様

・ご予約いただいている日時に、LINE、Messenger など、これまで、連絡調整に使用してきたアプリを用いて、学習や相談を進めます。学習の内容によっては、個々に、お子様が操作可能なアプリや機器への変更を依頼する場合がございます。

小学生のお子様

・原則、お休みとなりますが、メールなどで最近の様子をお知らせいただいた場合には、取り組めそうなホームワークなどをご紹介したり、メールで送信したりします。料金は無料です。

・ご予約時間帯に、Skype、LINE などのアプリを用いた、オンラインレッスンを試す機会にしていただくことは可能です。ご希望の場合は、メールなどでご利用したいアプリをお知らせください。私のアカウントをお伝えするようにします。実施時間はお子様それぞれですが、1 回 30 分前後が多くなると思います。料金は 3 月 8 日(日)まで無料です。

未就学のお子様

・原則、お休みとなりますが、メールなどで最近の様子をお知らせいただいた場合には、取り組めそうなホームワークなどをご紹介したり、メールで送信したりします。料金は無料です。

・ご予約時間帯に、Skype、LINE などのアプリを用いて、保護者の方のご相談をお受けすることは可能です。ご希望の場合は、メールなどでご利用したいアプリをお知らせください。私のアカウントをお伝えするようにします。お子様の集中持続時間にもよりますが、画面越しに、お喋りしたり、言葉遊びをしたり、実施できる課題を進めたりすることなどは可能です。料金は 3 月 8 日(日)まで無料です。

以上です。

ご質問は、メールなどでお寄せ下さい。3 月 9 日(月)以降の対応につきましては、また後日お知らせいたします。

この季節らしく、インフルエンザ、胃腸炎などが流行っている地域もあるようです。 また、年度末へ向けて、お仕事続きの保護者の方も多いと思います。どうぞ、お身体大切に、無理なくお過ごしください。

DIVERSE・ダイバース ことばの発達支援・学習支援室

松浦千春

 

にほんブログ村 特別支援教育

note マガジン「言葉の発達とその支援」No.1~No.8

Twitter つぶやいたり、いいなと感じた記事をシェアしたりしています。

Facebook DIVERSE・ダイバースのFacebookページです。

Instagram DIVERSE・ダイバースのInstagramです。レッスン中の1コマを投稿することもあります

Instagram フリーランスとしての松浦の日常を投稿しています。ご家庭を訪問させていただくことも多いので、どんな人なのか少しでもお伝えできたらと続けています。

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取扱い事業者です。

 

 

 

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会会員(会員番号:000081)

 

一覧ページへ戻る
<< 休校・ストレスと向き合う子供たちを支える(Helping children cope with stress during the 2019-nCoV outbreak)
言語習得を促す効果的なインプット(言語情報)とは :『短く簡単なことばがけ』でよいのか >>
PAGETOP
ページトップヘ