中学生の学習支援 | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

BLOG

オンライン

中学生の学習支援


学習支援は中学校で教わる範囲まで承っています。

お子様自身で解いてみて、分からなかった問題を事前に写真で送ってもらうことが多いです(数学で1時間の枠だと3~6問)。

オンラインの場合、解いたプロセスを残してそのまま送信してもらうことで、どこから、どのように説明すればよいのか参考になります。

PCやタブレットの画面に書き込みながら説明をすることもあれば、手書きのものを写真に撮って、開始時間より前に送付しておくことも多いです。

「ヒント見たら分かった」

ということで、別の問題の説明により多く時間を使ったり、他の問題を解く時間に使ったりできます。

最近は、説明が分かりやすい動画がいくつもYouTubeにアップロードされているので、この子はこの説明が分かりやすいだろうな、この子はこの提示のされ方が合うだろうな、のような視点で見て、ご紹介することもあります。

 

にほんブログ村 特別支援教育

DIVERSE・ダイバースは子どもたちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取扱い事業者です。

 

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会会員(会員番号:000081)

 

一覧ページへ戻る
<< オンラインの効果?
オンラインでの評価、試行錯誤中 >>
PAGETOP
ページトップヘ