オンラインでの評価、試行錯誤中 | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

BLOG

アセスメント

オンラインでの評価、試行錯誤中


検査のように、もともと市販されている評価ツールは、勝手にオンライン化することはできないのですが、自主的な研究会などで開発してデータを収集しているようなものは、オンライン化しやすく、試行錯誤中です。

通信状態により、ときどき声が聞こえにくくなることはありますが、対面でもハプニングはつきものですので、その時々で対応するだけです。

アセスメントの目的は、今の状態を把握するだけでなく、そこから支援へのヒントを見つけられるだけ見つけ、目の前の子への具体的な支援を描くことなので、対面か、オンラインか、にこだわりは全くありません。

対面でなければできないこと、オンラインでも十分可能なこと、目的に合わせて試行錯誤している最中です。

 

にほんブログ村 特別支援教育

DIVERSE・ダイバースは子どもたちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取扱い事業者です。

 

一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会会員(会員番号:000081)

 

一覧ページへ戻る
学校へ訪問させていただく場合の流れ >>
PAGETOP
ページトップヘ