指でなぞるのと、タッチペンでなぞるのと、どっちがいいですか? | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

2018.10.29 LD・ADHD・ASD

指でなぞるのと、タッチペンでなぞるのと、どっちがいいですか?


「(文字を)指でなぞるのと、タッチペンでなぞるのと、どっちがいいですか?」

と、支援者の方より質問がありました。

まず、子供が、文字を書く必要があるアプリで自由に遊んでいる時は、遊びなので、どちらでも良い思っています。

支援となると、私は、その子の書字への支援の目的によって変えています。

指でなぞる時の指先や手首等の動きと、ペンを持ってなぞる時の指先や手首等の動きは、異なるからです。

文字に触れることが目的だったり、文字への嫌悪感を軽減することが目的だったり、運筆そのものに支援は必要なく、書き順を意識してほしいことが目的だったりする時には、指とペンと、両方試してみて、選んでもらっています。

鉛筆を持ったときと近い動きで、動きの感覚を入れてほしいな(脳に覚えてほしいな)、と判断したら、この時間はペンね、と渡しています。

今月はじめ、ご利用いただいている子の一人から「(見た目が)きれいな色のペン、ないの?」と鋭い突っ込みを受け(汗)、早速、その子が好きな色を探して、用意してみました。

同じ機能なら、使いたい!という気持ちが強まる方が、いいですものね。

・・・・・・・・・・

セミナーの配布資料閲覧グループもあります。→こちらへ

ご希望がございましたことで、日時と料金は要相談となりますが、マンツーマンでもお受けすることに致しました。

・・・・・・・・・・

■ことばの支援者・ステップアップセミナー■

お申し込み受付中です。

ご案内:学齢期のことばの支援【話し言葉編】(PDF)

こくちーず経由でもお申し込み可能です。

こくちーず:学齢期のことばの支援【話し言葉編】

にほんブログ村 特別支援教育

note 発達支援・いろいろ

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取り扱い事業者です。 cfc_logo02 ※生活保護世帯等が塾等に使用できるクーポンや助成金等の対象事業者として認められているケースもございます。ケースバイケースですので、お住まいの自治体の相談窓口へ、ご確認ください。

PAGETOP
▲ PAGETOP