吃音・非流暢さへの支援B・ステップアップセミナー⑨ | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

2019.02.24 吃音・非流暢

吃音・非流暢さへの支援B・ステップアップセミナー⑨


23日(土)の夜は、ステップアップセミナー8回目、言語聴覚士の山根壽子(やまねとしこ)先生による、吃音・非流暢さへの支援Bでした。

小学生とはいえ、まだ幼い子供たちに、声や速度のイメージをつかませるために、どのようなグッズを使ったり言葉をかけたりしているのか紹介してくださったり

言語を産出するメカニズムを踏まえて、言葉を繰り返したり、引き伸ばしたり、言葉に詰まったりする背景を、いくつも教えてくださったり

学芸会等の行事が多いシーズンに、吃音や非流暢さの頻度が高まる背景として、緊張や不安以外に、こんなこともあんなことも考えられると伝えてくださったり

発声等の練習に使うワークシートを見せてくださったり

具体的なケースについての相談にも、快く応じてくださったり

円卓を囲んで進める形式は、質問もしやすく、今回も、満足度が高い回となりました。

今年度、山根先生が担当される回は、今回で終了です。

4月以降は、読み書きへの支援などもスタートする予定です。

にほんブログ村 特別支援教育

ことばIROIROシリーズ(ワークシート・ダウンロード)

セミナー配布資料閲覧グループ(Facebook)

・・・・・・・・・・

セミナーの配布資料閲覧グループの説明はこちらです。→こちらへ

・・・・・・・・・・

■ことばの支援者・ステップアップセミナー■

お申し込み受付中です。

ご案内:学齢期のことばの支援【話し言葉編】(PDF)

こくちーず経由でもお申し込み可能です。

こくちーず:学齢期のことばの支援【話し言葉編】

PAGETOP
▲ PAGETOP