脳の模型も!セミナーの様子・発音への支援B・側音化構音等 | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

2018.11.10 研修会・研究会

脳の模型も!セミナーの様子・発音への支援B・側音化構音等


山根壽子(やまねとしこ)先生、今回は、たくさんの資料だけでなく、脳の模型も持ってきてくださいました。


講師・山根壽子先生(お写真・左)

平面の図で見ることが多い脳の部位ですが、模型を通して立体で確認したり、触ってみたりすることで、脳の部位、その役割、言語との関係等についても、より理解が深まりました。

当たり前のことなのですが、舌を動かすことを含めて、音声の産出に、脳はしっかり関わっています。その背景を知ったうえで、子供の発音の様子を捉えようとすることや、背景を探って支援の方向性を見つけていこうとすることは、とても、大切です。

山根先生、今回も、具体的な資料を数多く提示してくださいました。また、出会われてきた事例についてのお話も興味深かったです。

質問の時間に、ケースの相談にも応じてくださり、発音の支援を軸に関わりながらも全体像を捉える大切さや、今後の方向性等についても、分かりやすくまとめてくださいました(お時間ギリギリまで、有り難かったです)。

山根先生に担当していただくセミナー、次回は、12月14日(金)19時~語彙や文法等への支援についてです。

現在のところ(11月10日時点)で2名のお申し込みがあり、残席2名です。

迷われている方、早めのお申し込みをご検討ください!

※東京都以外にお住まいの、遠方の方、Skypeやハングアウト等での参加のご相談、承ります。

※別日時での受講をご希望の場合は、お問い合わせください。

にほんブログ村 特別支援教育

note 発達支援・いろいろ

Facebook Matsuura Chiharu

・・・・・・・・・・

ことばの支援者・ステップアップセミナーの配布資料閲覧グループの説明はこちらです。→こちらへ

・・・・・・・・・・

■ことばの支援者・ステップアップセミナー■

お申し込み受付中です。

ご案内:学齢期のことばの支援【話し言葉編】(PDF)

こくちーず経由でもお申し込み可能です。

こくちーず:学齢期のことばの支援【話し言葉編】

 

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取り扱い事業者です。 cfc_logo02

※生活保護世帯等が塾等に使用できるクーポンや助成金等の対象事業者として認められているケースもございます。ケースバイケースですので、お住まいの自治体の相談窓口へ、ご確認ください。

PAGETOP
▲ PAGETOP