助詞をくっつけて返す | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

2018.11.09 言語発達

助詞をくっつけて返す


「ぼく!」
「ぼくが(やりたい)、なんだね♪」

「ぼく!」
「ぼくも(いっしょにやりたい)、なんだね♪」

「ぼくは(もらえるの?」、なんだね♪」

伝えたい内容によって助詞は変化していくので、場面に応じて、その子が伝えたいことを推測しながら、助詞をくっつけて返すことを意識することは多いです。

真似をし始めると、その子が伝えたいことが、周囲に伝わりやすくもなるので、その子が記憶できそうな音の数や、リピートできそうな音の数に合わせて、言葉を返しています。

昨日も何度か返してたら、「ぼくが!」とその子から使い始めて、おぉっ♪と思いました。

にほんブログ村 特別支援教育

note 発達支援・いろいろ

Facebook Matsuura Chiharu

・・・・・・・・・・

ことばの支援者・ステップアップセミナーの配布資料閲覧グループの説明はこちらです。→こちらへ

・・・・・・・・・・

■ことばの支援者・ステップアップセミナー■

お申し込み受付中です。

ご案内:学齢期のことばの支援【話し言葉編】(PDF)

こくちーず経由でもお申し込み可能です。

こくちーず:学齢期のことばの支援【話し言葉編】

 

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取り扱い事業者です。 cfc_logo02

※生活保護世帯等が塾等に使用できるクーポンや助成金等の対象事業者として認められているケースもございます。ケースバイケースですので、お住まいの自治体の相談窓口へ、ご確認ください。

PAGETOP
▲ PAGETOP