分からないかもしれない、の軽減 | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

2018.10.27 言語発達

分からないかもしれない、の軽減


これまでの経験の積み重ねで、分からないかもしれないな・・・と感じると「やらない」という選択肢を取る子はいます。

教科書に書かれている内容も、読む前から、難しいはず、分からないはず、と感じてしまって、「やだ、やらない」「つまんない」等と言う子もいます。

そんな時は、教科書に書かれている内容や言葉を使って、その子が楽しめることがあれば、内容に触れる前に楽しむこともあります。

「アップじゃないやつでとったよ。なんだっけ、ルーなんとかだっけ?」

「ルーズだっけ?ちがうや、アップ、アップ、ぎゃは、でかくなった!」

「できたよ、アップでとったよ。」

いろいろ撮って楽しんで、言葉のイメージもその子なりにつかんだ後は、「アップ」という言葉や「ルーズ」という言葉も使われている文章の読み聞かせ、集中して、聞いていました。

その子にとって楽しい写真の撮影は、ほんの数分間ですが、その後の数十分間の為の、大切な数分間でした。

分からないかもしれない、と不安になる背景は様々です。

語彙かもしれないし、読みかもしれないし、挙げ出すと、子供の数だけ出てくると思います。

その子なりの背景に合わせて、取り組む前に湧いてくる、分からないかもしれない、という不安を軽減させていくことや、こんなふうにしてみたら、○○さんの取り組みはスムーズでしたと周囲にお伝えしていくことも、お仕事の1つです。

・・・・・・・・・・

少し先、12月や1月の講座へのお申し込みも、ありがとうございます。

・・・・・・・・・・

■ことばの支援者・ステップアップセミナー■

お申し込み受付中です。

ご案内:学齢期のことばの支援【話し言葉編】(PDF)

こくちーず経由でもお申し込み可能です。

こくちーず:学齢期のことばの支援【話し言葉編】

にほんブログ村 特別支援教育

note 発達支援・いろいろ

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取り扱い事業者です。 cfc_logo02 ※生活保護世帯等が塾等に使用できるクーポンや助成金等の対象事業者として認められているケースもございます。ケースバイケースですので、お住まいの自治体の相談窓口へ、ご確認ください。

PAGETOP
▲ PAGETOP