その子なりの知的好奇心を満たしていくこと | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

2018.10.10 LD・ADHD・ASD

その子なりの知的好奇心を満たしていくこと


学童期という同じ時期にいても、文字や文章を読んで理解する力は様々です。

ただ、好きな分野について、自分で知っていることを増やしたり、「分かった!」を得たりすることに、ワクワクする子は多いと思います。

その子なりの知的好奇心を満たしていくことは、いつも大切にしています。

高学年と10行程の文章を読むこともあれば、就学したばかりの子と数千文字の文章を読むこともあります。

その子なりのペースで、新しいことを知ること、知ってワクワクすること等から離れず、学び続けてほしいと思っています。

以前、ようやく光や音に反応し始めた子の記事や、就学したばかりの子と一緒に因数分解を楽しんだ記事を書いたかと思いますが、まだまだ発達途上の子供たち、それぞれの、うれしい楽しい、を大切にしていってほしいと思っています。

抽象的な語彙の獲得や聞き手や読み手を踏まえたナラティブの促進についても取り上げていく予定です。

・・・・・・・・・・

■ことばの支援者・ステップアップセミナー■

お申し込み受付中です。

ご案内:学齢期のことばの支援【話し言葉編】(PDF)

こくちーず経由でもお申し込み可能です。

こくちーず:学齢期のことばの支援【話し言葉編】

教材庫・ことばIROIROシリーズ

にほんブログ村 特別支援教育

フリーランス・発達支援

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取り扱い事業者です。 cfc_logo02

※生活保護世帯等が塾等に使用できるクーポンや助成金等の対象事業者として認められているケースもございます。ケースバイケースですので、お住まいの自治体の相談窓口へ、ご確認ください。

PAGETOP
▲ PAGETOP