季節のことば・流行りのことば | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

20170807
2017.08.07 言語発達

季節のことば・流行りのことば


20170807

「こよみのうえってなあに?」

と質問してきた子がいました。大人が話している言葉をよくキャッチするようになってきたな、と感じました。

今日は立秋です。実際の秋の感覚とはかけ離れた暑さですが、早朝、場所によっては、これまでよりぐんと涼しくなっていたり、空が少しずつ高くなっていたりと、季節の変化を感じます。

言葉が表すものが、実際の生活とかけ離れていくと、言葉として使われることが減り、存在しにくくなり、その時々で別の言葉が生まれて使われていきます。

今の子供たちは、今の大人たちが生きてきた時代と同じ時代を生きていくわけではないので、聞く言葉も使う言葉も違っていきます。

私が、言語指導の中で大切にしていることに、季節のことばや流行りのことばに触れる、ということがあります。

季節のことばそのもの、流行りのことばそのものが重要、ということではなく、その時々で使われている、その子に馴染みのない言葉を、キャッチして使っていく力を付けてほしい、という背景があります。

つかみとって、どんな意味だろう?と思って、確かめて、自分のものにして、使いたいときに使えるようになってほしい、と思っています。

にほんブログ村 特別支援教育

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGETOP
▲ PAGETOP