文作りの促し方もオープンとクローズドと | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

20171104
2017.11.04 言語発達

文作りの促し方もオープンとクローズドと


20171104

絵や写真を見ながら文を作る課題は、あらゆるところで用いられている支援方法の1つだと思います。私もよく用います。

目的は意味(語彙)の拡充だったり、統語(文法)面や語用の面の力を促進させたかったりと様々です。

今日は意味(語彙)の拡充を目的に使いました。意味(語彙)の拡充が目的の時には、使ってほしい言葉を予め提示するようにしています。

絵や写真を見て自由に文を作成するよりも(オープン)、使う言葉を指定することで(クローズド)、その言葉の意味について思考が働き、本人なりにその言葉を自分のものにしていくだろうと考えているからです。

写真と語彙がいくつか添えてあるワークシートもたくさんあり、少しずつアップロード予定です。

にほんブログ村 特別支援教育

教材庫・ことばIROIROシリーズ

ブログ・フリーランス・発達支援

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。
CFCクーポン取り扱い事業者です。
cfc_logo02

PAGETOP
▲ PAGETOP