訪問先で児童の様子を見せていただいた時の記録は | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

2018.11.15 アセスメント

訪問先で児童の様子を見せていただいた時の記録は


いろいろな立場で小学校・中学校へ関わらせていただいています。

その日その時の私の立場を踏まえて、その日その時の訪問先のニーズに応じて、子供たちの様子を捉えて、詳細な記録をすることもあれば、応急処置的な対応や長期的な対応のご提案等、保護者の方々や職員の方々へフィードバックする内容を書き込んでいくこともあります。

記録用紙のフォーマットを、いくつか持っているのですが、どれかを必ず使うわけではなく、形式もその時々で変えています。

訪問先で記入したメモは、訪問先へお渡し、私自身の側で、記録として綴じておくことはありません。

文字だけが一人歩きすることがあるので、記録は渡さない、という考えを見聞きしたこともあるのですが、これまで、文字だけが一人歩きしたことはなく、適切に、よい意味で適当に、使っていただいているようです。

どの訪問先でも、丁寧にスケジュールが組まれていたり、質問がたくさん用意されていたり、子供たちに心を込めて関わっている方々とお会いでき、私自身も良い刺激をいただいています。

にほんブログ村 特別支援教育

note 発達支援・いろいろ

Facebook Matsuura Chiharu

・・・・・・・・・・

ことばの支援者・ステップアップセミナーの配布資料閲覧グループの説明はこちらです。→こちらへ

・・・・・・・・・・

■ことばの支援者・ステップアップセミナー■

お申し込み受付中です。

ご案内:学齢期のことばの支援【話し言葉編】(PDF)

こくちーず経由でもお申し込み可能です。

こくちーず:学齢期のことばの支援【話し言葉編】

 

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。 CFCクーポン取り扱い事業者です。 cfc_logo02

※生活保護世帯等が塾等に使用できるクーポンや助成金等の対象事業者として認められているケースもございます。ケースバイケースですので、お住まいの自治体の相談窓口へ、ご確認ください。

PAGETOP
▲ PAGETOP