子供向け・検査結果の報告書 | ことばの発達と学習支援専門|DIVERSE-ダイバース-

DIVERSE -ダイバーズ-

BLOG

2018.04.02 アセスメント

子供向け・検査結果の報告書


子供たちから、お手紙をもらうことがあります。笑顔になれる言葉が並んでいます。

検査を実施した後には、報告書を書きます。その報告書も、これからの笑顔に繋がるものでありたいと、いつも考えています。

保護者の方向けには、必ず作成しますが、お子様の状態によっては、お子様向けにも、別で作成しています。

一生懸命話してくれて、たくさん頑張ってくれた、その結果です。

子供向けの報告書、数値については、その読み方が独特なこともあり、記載はしていません。もちろん、説明してほしい、ということであれば、その子の理解力に合わせて数値の説明もします。

何をどこまで、ということはケースバイケースですが、検査を受けた子の、結果を知りたい、という気持ちには真摯に応える必要があると思っています。

子供たちの希望に合わせて、書面ではなく、口頭で伝えることもあります。頷きながら聞く子が殆どです。

今では考えられませんが、私がこの世界に触れ始めた20数年前は、検査結果の報告は、保護者の方へも口頭のみで、ということが多く見られました。

それから少しずつ、書面で、が当たり前になり、子供たちへも書面を、という例も聞かれるようになってきました。

目的への答えであれば、伝える形式は口頭であれ、書面であれ、何でも良いと思っていますし、これからも、形式は変わっていくのかもしれません。

ただ、これからに繋げる、ということだけは、ぶれないでいたいと強く思っています。

にほんブログ村 特別支援教育

教材庫・ことばIROIROシリーズ

ブログ・フリーランス・発達支援

DIVERSE・ダイバースは子供たちの多種多様な夢を応援します。
CFCクーポン取り扱い事業者です。
cfc_logo02

※生活保護世帯等が塾等に使用できるクーポンや助成金等の対象事業者として認められているケースもございます。ケースバイケースですので、お住まいの自治体の相談窓口へ、ご確認ください。

PAGETOP
▲ PAGETOP